スポンサードリンク

手紙 挨拶

手紙での挨拶は、挨拶文とも呼ばれている。
日本においては、手紙を出すと言うことは、
直接会うことができない方への略式的な行為という概念がある。
口頭で用いる挨拶の他、
書き言葉でしか用いられない表現や、挨拶の決まり事がいくつかある。


日本の書面による挨拶は本文を述べる前に
「頭語」、「前文」、本文を述べた後に「末文」、
「結語」といわれる挨拶の方法を用いる。


宛先への敬意を示すため、
さらに「脇付」を付けることもある。
ただし電子メールでは簡潔さが重要視されるため、
簡単な挨拶を文頭や文末に付記するだけでよいという慣習になっている。


手紙での挨拶は、日常的な会話からの挨拶とはまた違った
心の感じるものでもある。

Page Top ▲